So-net無料ブログ作成
検索選択

『スピード・レーサー』記者会見に参加しました。 [教養・カルチャー]

6月30日に行われた、映画『スピード・レーサー』の記者会見に参加してきました。

会場には、マッハ号も登場!
01.jpg


『スピード・レーサー』と言われても私たちには今ひとつなじみがありませんが、
『マッハGoGoGo』と聞けば、一度はアニメを見たことがある人も多いのでは?
アニメを知らない人でも、あの「マッハゴーゴーゴ~~~!」という主題歌
聞いたことがない人はいないはず。

日本で人気だったアニメ『マッハGoGoGo』は、アメリカでは『スピード・レーサー』と
いう名前でTV放映され、あちらでも大人気になっていたのです。
今回、『マトリックス』シリーズのウォシャウスキー兄弟が、『スピード・レーサー』を
実写で映画化。この夏話題の大作として、7月5日から公開されます。

今回の会見には、主演のエミール・ハーシュさん、日本語吹き替え版でエミール演じる
主人公スピードの声を担当するKAT-TUNの赤西仁さん、同じく吹き替え版でスピードの
恋人、トリクシー(クリスティーナ・リッチ)の声を担当する上戸彩さんの3人が参加。

02.jpg
映画の中スピードは少年っぽい雰囲気を漂わせていますが、実際のエミールは
今撮影している作品の関係もあるのだと思うのですが、もう少しワイルドなイメージ
髪型が違うとかなり印象が変わりますね。

時速650kmで疾走するレースを描くこの作品。CGと合成するために、エミールは
一面緑のスクリーンの前で演技をしなければならず、何もない中で演技を続けるのは
精神的にとても疲れたとのこと。


これから先、もしアニメが実写化される映画に出るとしたら、何に出てみたい?という
質問には、
上戸さんは、具体的にコレというのは思い浮かばないけれど、個性の強い役。(その方が
コスプレも楽しめるし!と話していました)
赤西さんは、ワンピースを読んでいるので、ワンピースの中のキャラクターなら何でも。
(でも上戸さんと同じく、個性強めのキャラが良いそうです)
エミールさんはウッドペッカー!
と答えていました。

05.jpg
上戸さんがこの映画のことを「男性の夢が描かれた、男性が輝ける映画」と話して
いましたが、男の子なら誰でも一度は夢中になった「自動車ごっこ」の世界が
最新の映像技術で描き出される、ドキドキワクワクの心躍る世界。
ウォシャウスキー兄弟の映像の魔術をぜひ堪能してみて!


06.jpg
(C)2008 Warner Bros.Ent. All Rights Reserved
『スピード・レーサー』
7月5日(土)サロンパス ルーブル丸の内ほか全国ロードショー
ワーナー・ブラサース映画配給
『スピード・レーサー』公式サイト:http://www.speed-racer.jp










2008-06-30 16:43  nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 3

通りすがり

いきなりでスミマセン。
KA-TUNじゃなくてKAT-TUNです。
Tが1個たりないです(つД`)゜・゜。
by 通りすがり (2008-07-02 09:23) 

CaraCarina編集部

>通りすがりさん
ご指摘ありがとうございました。修正しました!
by CaraCarina編集部 (2008-07-02 16:34) 

通りすがり

>CaraCarina編集部 さん
わざわざ修正ありがとうございましたm(._.*)mペコッ
書いて無かった「T-」君のファンなもので・・・(笑)
記者会見レポ読んで映画が楽しみになりました♪
これからもブログ読ませていただきますねー。
by 通りすがり (2008-07-03 13:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。