So-net無料ブログ作成
検索選択

お米100%のモチモチ麺、「ライスパスタ」って?? [グルメ]

こんにちは、Cara Carina編集部です。
今年も残りわずか。
早いようで短いような一年でしたね。(ありきたりですが。)
今日は年末年始に大活躍!?するであろう、
「ライスパスタ」のご紹介です。

「ライスパスタ」とはその名の通りお米から
できているパスタのことです。
食塩を一切使用してないことと、低GI食品なのでとってもヘルシー
さらに今回紹介するケンミン食品の「ライスパスタ」はなんと玄米入り!

お米のパスタなので、小麦パスタとは違い、
和洋中を問わず、さまざまなお料理に活用できますよ。

裏ワザとしては、
ライスパスタを水に浸し折れなくなるまで戻して
水を切り冷蔵庫に保存することで、
ゆで時間を短縮することができちゃいます。
またゆでた後も冷蔵庫で2日~3日もつんです!


ここからはライスパスタで、
和・洋・中3つのメニューをご紹介♪

【洋食レシピ】えびとバジルのライスパスタ

写真1.jpg

ライスパスタは茹でたら水でよく洗って、しぼっておきます。
しぼるなんて小麦パスタにはない感覚ですね。
また、小麦パスタと違ってすぐにはノビないので、
前もって作って置いておくこともできますよ。

スープがほどよくパスタに絡まって、バジルとレモンが
ライスパスタによく合います。
パスタも食べごたえがあって、モチモチっ♪

【中華レシピ】ライスパスタの四川風和え麺

写真2.jpg

冷たくして食べる時はゆで時間を1~2分長めに
ゆでるのがコツだそうです。
麺がしまって、もっとモッチモチ。
よく噛んで食べるから、満腹感も出ますね。
ピリッと辛い肉みそと冷たいパスタを絡めて召し上がります。

【和風レシピ】お茶漬け風 汁かけヌードル

写真3.jpg

昆布とかつお節でとっただし汁にもマッチング!
ライスパスタ自体素朴な味なので、
素材の味を打ち消さず、優しい味に仕上がります。

このレシピは麺に下味をつけ汁をなじませるのが
ポイントといういこで、塩を入れて茹でると良いそうです。

どんなお料理にも合う「ライスパスタ」いかがですか?
これからの年末年始シーズン、宴席のシメにも合うと
思いますヨ。

■お問い合わせ
 ケンミン食品株式会社 お客様相談室
 TEL: 078-366-3035
 受付:月曜~金曜 9:00~17:00 土・日・祝日・年末年始・夏季などの特別休業日を除く)
 http://www.kenmin.co.jp/


2008-12-29 15:49  nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 4

コメント 2

coconuts

一度店頭で見た事あります!どんな食べ方をするのかと思ったら、意外と普通のパスタよりも扱いやすそうですね!早速試して見たいと思います。
by coconuts (2009-01-08 11:06) 

esbrain

低GIで玄米入り! 今の時期 ダイエットにぴったりですね
by esbrain (2009-01-11 23:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。